Re-Bone

蛇革のコラボレーション財布2017.02.28

ありそうでなかった?蛇革のコラボレーション財布って?

 

蛇革といっても、その種類は一つやふたつではありません。

サイズもそれぞれですが、それぞれに特徴があり、用途や皮革の表情によって製品化されています。

 

 

水蛇からコブラ、ウィップスネーク、ド・ホールやカロングからパイソン(ダイヤモンド、モラレス、ショートテール)等その他

あるわけですが、仕上げ方法や二次加工なども含めると様々な楽しみ方ができるのではないでしょうか。

 

そんな蛇革ですが、今回は2種類の蛇革を使っためずらしい長財布をご紹介させていただきます。

 

アウターにダイヤモンドパイソンを使い、インナー収納部にはカロングを使った長財布と

カロングを無双使い(同一素材で製作されたもの)ながらアウターに迷彩柄をプリントして表面を軽く擦ったものを使用した長財布です。

 

・ダイヤモンドパイソン(錦蛇)           カロングマット    カロング艶

 

*カロングとは淡水に生息する蛇の一種です。
特徴としては鱗がなく、トカゲの革の様な印象を受ける、少し変わった蛇らしくない蛇ですが伸縮性にも富みグリップが良く丈夫な事からゴルフ用の手袋などにも使われております。

 

裏地には牛革(高級サドルレザー)を使用して製作されたオールレザー長財布のパイソン迷彩柄とカロング迷彩柄

 

 

エキゾティックレザーと牛サドルレザーのみで製作された文字通りオールレザーの長財布です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。