Re-Bone

【開運に緑色の財布?】2017.05.12

 

【前回のピンクに続いて風水的にみた緑色の財布について】

 

緑色のお財布について風水的にはどうなんだろう?と思い調べてみたのでいくつか抜粋してご紹介させていただきたいと思います。

自宅のリビングや玄関に観葉植物を飾っているという方は多いのではないでしょうか。
観葉植物は、風水のおすすめのインテリアアイテムの一つです。

水を中に含む植物を身近に置くことで良い気の流れを集めてくれるという効果のほかに、自然を象徴する植物の色でもある緑には、見る人に癒しの効果や、心を落ち着かせてリラックスさせてくれます。

 

◆緑色のお財布のSHOPページはコチラ

 

 

緑という色が表すものは、平和、安定、調和。

 

また、目にも優しいとよくいわれていますね。

 

風水において緑はどのような意味を持つのでしょうか?

そして、緑の財布にはどのような風水の効果があるのでしょうか。

 

色自体に金運アップの力はありません。

ただし、出て行ったお金を呼び戻すという再生のパワーがあるといわれています。

堅実に仕事をする方には良い効果をもたらすでしょう。・・・とあります。

 

 

 

風水的にみた緑色の意味としては

 

◆色が持つ風水の意味の解釈の仕方

色が風水においてどのような意味を持つかを調べるには、五行思想における5つの要素のうち、どの要素とかかわりがあるかをまず見ます。

風水では緑は木の要素に属し、方角は東、季節は春です。木の要素が意味する色には緑と青の2色がありますが、それぞれの意味は異なります。

暖かい春のイメージは同じですが、青が新たに生まれるイメージであるのに対し、緑は葉が生い茂る樹木が成長する様子をあらわします。

風水における緑色は、若々しさのあふれる春のイメージ、若さ、フレッシュさ、成長して繁栄するという意味を持ちます。

緑には癒しや調和といった意味があるほか、(緑色が黄色と青からできている為)黄色と青が持つ効果も合わせ持っています。

緑の財布には、黄色が持つ抜群の金運アップの効果と、青が持つお金の流れを生み出す効果も期待することができるのです。

 

 

◆緑色のお財布のSHOPページはコチラ

 

 

また、緑色にはちょっと変わった効果があることで知られています。

それは、出て行ったお金が戻ってくるというもの。

 

今出ていくお金は将来に向けての投資と考えると安心できます。将来に向けて頑張ろうという気持ちになれますよね。

 

緑の財布を身近に持つことで心が落ち着き、精神的に安定した毎日を送ることができます。

 

緑財布の効果で心が安定することで、体の調子も自然と整っていきます。

 

落ちついて、安定した毎日を送ることができるので、自然と健康な生活を手に入れることができます。

 

 

 

◆まとめてみると

 

緑色には大きな金運アップの効果はないかわりに、堅実にお金が貯まっていくそうです。

 

また、緑の財布にはちょっと変わった金運効果があり、出ていったお金がそのうち戻ってきてくれるのです。

 

投資したお金が大きく育って戻ってきてくれるかもしれませんね。

 

緑色は、人間にとってもとても心地いい色で目にも優しく心を穏やかにしてくれる。

 

余談ですが、人気占い師のゲッターズ飯田さんによれば、お金持ちの方のお財布は‘黒’と‘緑’がほとんどだったそうです。

 

 

【リボーンウォレット/深海-Deep Sea】

深海をイメージして製作された長財布

アウターには箔押しのハープシール(アザラシ)革を、インナーには全面エメラルドグリーンを思わせるダイヤモンドパイソン(F/C)を使用しています。

 

◆緑色のお財布のSHOPページはコチラ

 

 


Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。