Re-Bone

東京クラフト図鑑にてフォックスウォレットが紹介されました。2019.10.19


「東京クラフト図鑑」(10月16日発売)掲載のお知らせ

 

別冊Lightning vol.217 東京クラフト図鑑

 

内容紹介

 

日本の首都・東京は、現代における国の中心地。
全国各地から様々なモノやヒトが集まり、様々なモノやアイデアを世界へと発信している。
特に精密で頑丈、そして機能的で安心に使える“日本製品”は、日本の誇りでもある。
最新技術を駆使したプロダクツが続々と誕生する一方で、東京には素材や昔ながらの製法、
そして職人の技にこだわったモノ作りも世界から注目されていることはご存じだろうか。
例えば東京・墨田区や台東区にはピッグスキンのタンナーが多く存在し、
それに伴いこの近辺では革製品メーカーも多い。自社で皮革を作り、裁断し、縫製し、仕上げる。
また靴にしても、靴に足を合わせるのではなく、
足に合った靴を作るビスポークを取り入れているブランドも注目されている。
そんなMADE IN TOKTOを集めてみた。

 

 

様々な「MADE IN TOKYO」の、こだわりの逸品を紹介する

別冊Lightning vol.217 東京クラフト図鑑』にて、リボーンのフォックスウォレットをご紹介いただきましたので、よろしかったらご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日        10:30 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

 

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。

 

 



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。