Re-Bone

短長財布『キャッツアイ Cat’s-eye(カロング)』3色、お得な予約販売は3月31日まで2020.02.27


短長財布/キャッツアイ Cat's-eye

お得な予約販売開始しました(3月31日まで)

商品のお届けは4月7日以降となります。

 

通常価格より25%OFFのお得な予約販売(3/31まで受付中)

¥39,600  → ¥29,700 (25%OFF) 

しかも今だけ、10%OFFクーポン配布中!【ショップにてご確認ください】

 

 

更に会員登録をしてご予約いただくと、次回使えるポイントが最大7000ポイント付与されます。

 

日付指定・時間指定承ります。

 

 

【商品概要】

 

『キャッツアイ Cat's-eye』 (カロングマット柄抜き)

猫の目を持ち、希少で美しい‘幻のヘビ革 ’キャッツアイ(カロング)’ を一枚革で使用。

天然皮革に宿る“生命の軌跡”と、人間の技術とこだわりを籠めました。

 

外側に使用している カロングは淡水に生息し、ヘビらしいウロコをもたない上品で美しいヘビ革です。

 

天然の柄を抜いたマット仕上げのカロングは、『キャッツアイ Cat's-eye』 とも呼ばれる“猫の目をもつ”希少なもので、国内での取り扱いはリボーンが唯一と言っても過言ではありません。

内側には高級牛革サドルレザーの吟面(表面)を使用。

 

◆『キャッツアイ-Cat's-eye』カロングという蛇

 

カロング(ヘビ革)とサドルレザー(牛革)2種類の高級レザーの吟面(表面)を使って仕立てました。

 

 

高級な 『キャッツアイ Cat's-eye』 (カロングマット柄抜き) を一枚革で使用。短くて薄くて軽量、耐久性抜群な長財布。

 

薄くて軽いカロングだからこそ実現した、軽量なのに高級感を感じさせてくれる逸品です。

 

サイズ感や使いやすさにこだわり、ポケットに入れてもスマートで、身体にフィットする薄くて短め長財布です。

 

 

◆短長財布概要

 

縦90 / 横180 / 厚さ12 (mm)

 

①一般的な長財布よりも、縦横それぞれ1cm以上スリム

②紙幣の出し入れのスムーズさも損なわずに3分の2以下の軽さ

③強度は牛革の3倍以上といわれるカロング革

 

 

①一般的な長財布よりも、縦横それぞれ1cm以上スリム!

 

◇長財布を開いた状態でのサイズ比較

一般的な長財布      縦 200~210 / 横 195~210 mm

短長財布         縦 188    /  横 180  mm

 

長財布を閉じている状態でも、スリムなのがお分かりいただけると思います。

 

 

厚みも、一般的な長財布の約半分の12mm程度とスッキリ!!

胸ポケットに入れても、不必要にフォルムが崩れる心配をせずにいられます。

 

②紙幣の出し入れのスムーズさも損なわずに3分の2以下の軽さ!

◇一般的な長財布との重さ比較

一般的な革の長財布  :180~200 (g)

短長財布       :110~115 (g)    ※弊社調べ

紙幣の出し入れのスムーズさを損なわずに軽量化に成功。

 

 

サイズが小さくなった分軽くなったこともありますが、それ以外にも理由があります。

 

その答えは“キャッツアイ Cat's-eye (カロング)”です。このカロングは非常に薄くて軽量な革なのです。

 

尚且つ革繊維が細かく密集しているので非常に強く、耐久性抜群、理想的な革でもあるのです。

 

 

 

③強度は牛革の3倍以上といわれるカロング革!

 

牛革に比べて繊維が細かく、密集しているので、その耐久性は牛革の3~5倍と言われています。

ゴルフ用グローブなどに使用されていることなどからも、そのグリップの良さや強度をご理解いただけるかと思います。

 

また、キャッツアイ Cat's-eye (カロングマット柄抜き) の特筆すべき点として、“自己主張し過ぎない個性”があります。

クロコダイルやパイソンのように、“強過ぎない”外観は、規則正しく整った粒状のウロコ模様が、高級感や奥深さを感じさせてくれます。

 

自己主張し過ぎていないので、プライベートはもちろん、ビジネスシーンや普段使いに向いている上に、「他人とかぶらない」『知る人のみぞ知る‘幻のヘビ革’』の長財布です。

 

 

胸ポケットやお尻のポケット入れても、スッキリとしたスマートなフォルムです。

 

長財布は欲しいけど、『お尻のポケットに入れた時の出っ張りが気になる』という、お客様のお声にお応えして開発致しました。

 

尚且つ収納面も損なわず、紙幣やレシートなどが入るポケット4つとカード10枚を収納することが出来ます。

 

 

キャッツアイ (カロング) を一枚革で使用しておりますので、猫の目をもつヘビ革の魅力を十分にご堪能いただけます。

 

キャッツアイ(カロング)特有の、適度なグリップ感も魅力の一つとなっており、ご愛用いただくことで、より手にフィットし馴染みます。

 

 

 

財布の内側には、キャッツアイ(カロング)と希少な※『ピット鞣し』のサドルレザーを使用。艶感が増していくエージング(経年変化)もお楽しみいただけます。

 

裏地には木目模様が美しい、シャンタンモアレー・TENを採用。

木目のように年輪を重ねるようにエージングをお楽しみいただけるようにと願いを籠めました。

 

 

◇仕様

サイズ:縦90 / 横180 / 厚さ12 (mm)  重さ:110~115(g)

カード10枚 ポケット4ヶ所

 

使用している素材

キャッツアイ(カロング)(表面と内側一部)/サドルレザー(内側収納部)

裏地:シャンタンモアレー・TEN

 

牛革では物足りないと感じている方にも、ご満足いただける逸品でもあります。

 

 

キャッツアイ(カロング)とサドルレザーの品のある革をお楽しみいただけます。

 

贈り物としても非常に喜ばれる逸品です。

 

弊社の製品は、“Made in Tokyoを世界へ”をコンセプトとしており、パリコレ出展ブランドなども手掛ける東京の職人が、サンプル作り~裁断、裁縫に至るまで全ての工程を手作りで仕立てている、本物の『Made in Tokyo』です。

お世話になった人に特別なギフトとして、大切な人へのプレゼントに、自分へのご褒美に

蔵前にあるエキゾチックレザー専門店リボーンのオフィシャルショップ

 

 

 

 

JWAVE_STEPONE

 

Re-Bone/リボーンオフィシャルショップ:https://rebone.tokyo

 

すべてに革の表面を使った名刺入れ『サーフィス』テジュー3色同時発売開始

 

これからもリボーンは、エキゾチックレザーの魅力をひとりでも多くの方に伝えていく為に歩き続けたいと思っておりますので、今後とも「Re-Bone/リボーン」を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

Re-Bone/リボーンは、エキゾチックレザーをメインとした『Made in Tokyo』ブランドです。

 

 

 

 

 製品タイプ別一覧 

 

◆Small Goods(革小物)
E-レザーを使った革小物です。(小銭入れ・名刺入れ・フェイバリットケースなど)

 

 

◆Classics/クラシックス

高級エキゾチックレザーをアウター全面に使用し、インナーには牛革やナイロンなどを使いカジュアルさの中に高級感を演出した、オリジナルデザインのシリーズです。

 

◇長財布

 

◇ラウンドファスナー

 

 

◆Original/オリジナル

高級エキゾチックレザーを使用した、Re-Boneの「スタンダード」を表現したシリーズです。
エキゾチックレザーの高級感だけでなく、天然皮革が醸し出す生命の軌跡を感じて頂くことができます。

 

◇二つ折り/ミドルサイズ

 

◇ラウンドファスナー(トライアングル)

 

◇フォックスウォレット(Fox Wallet)

 

◇和財布

 

 

◆Special/スペシャル

Originalシリーズをベースに、より貴重なレザーを贅沢に使用し手の込んだ特殊加工などを施した特別仕様。

「美は細部に宿る」という哲学の基に「財布」という概念を超えたアート作品をテーマにしたシリーズです。

 

◇ピンクスノー/pink Snow

 

◇ラウンドファスナー(トライアングル無双)

 

◇レディースタイプ

 

◇オールレザー長財布

 

 

◆リボーンウォレット/Re-Bone Wallet

『世界を変えることは自分を変えること』をテーマとして掲げ

日常を、“非日常に変えるアイテム” として、また『他者との関わり』を具現化した財布

 

 

◆バッグ

 

“BUCKET”


“2FACE” 

 

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日         11:00 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

J-WAVE「STEP ONE」

:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/workers/4156.html

 

LEON

:https://www.leon.jp/fashions/12990

 

全爬協特設HP

:http://u0u0.net/uWeR

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。

 

 



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。