Re-Bone

OWNER BLOG

台東区産業フェア2019


 

 

こんにちは、リボーンの高島です。

 

10/31、11/2と2日間にわたって開催された『台東区産業フェア2019』も盛況のうちに無事に終了しました。

産業フェア自体は今年で4回目の開催だったのですが、前回(3回目)よりも来場者が増えたような気がしています。

 

 

リボーンとしては昨年に続いて2回目の出展でしたが、今回は出展ブースの他に「伝統・革新」コーナーにも出展させていただきました。

 

出展ブースでは、従来の財布や小物を展示すると共にクラウドファンディングでお披露目している『カロング』にスポットをあてた展示もさせていただきました。

 

 

 

皆さま興味深そうに、カロングの革を触っていらっしゃいましたが、その軽さや薄さ、規則正しく並んだ粒状のウロコ模様に関心されていましたよ。

キーケースに使用しているリングのキレイさや、こだわりのホックなども好評でした。

 

 

昨年に引き続いて、長男の天成が手伝いに駆け付けてくれたので、本当に助かりました。

来年は就職しているので、今年が最後になってしまうかも知れませんが、彼の存在は本当に大きかったです。

心から感謝しております。

 

 

【希少で美しいへび革を使ったクラウドファンディング】

 

父から受け継いだものを、息子の代まで何とか受け継いでいってもらえるようにと始めたクラウドファンディングですが、なかなか厳しい現状が続いております。

 

ご支援いただいた方々の為にも、プロジェクト成功の為に頑張りたいと思っておりますので、ご支援並びに情報の拡散等にご協力いただけたら幸いに思います。

何とか、親子三代に亘ってエキゾチックレザー事業を継続していけるように頑張りますので、今後ともリボーンを宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

クラウドファンディングでは、数あるエキゾチックレザーの中でも希少な、淡水に生息しヘビらしいウロコを持たない、軽量で丈夫な美しいヘビ革“カロング”にスポットを当てたプロジェクトとなっております。

 

カロング及び、エキゾチックレザーに興味を持っていただくことを目的とした価格設定でのご案内となっておりますので、是非ご覧ください。

 

https://camp-fire.jp/projects/view/204419

 

 

今回のクラウドファンディングを記念して、ショップページでは、エキゾチックレザーフェスティバルを開催中です!

限定価格の商品などもございますので、宜しくお願い申し上げます。

 

先日、店舗にいらっしゃったお客様は『高級感があって美しい』と、一時間近く眺められ、カロングを使ったスマホケースをご所望だったので、ご要望にお応えいたいと思います。

 

今日は、カロングで作ったパスケースが欲しいと、親子でいらっしゃったお客様のご要望をお受けしたので、年内若しくは春頃までには店頭に並ぶ予定です。

 

その他、ブックカバーのお問い合せもいただいているので、そちらも検討中です。

 

 

 

 

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日        10:30 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

 

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。

 

 



クラウドファンディング開始のお知らせ


 

 

こんにちは、リボーンの高島です。

 

10月25日12時より、クラウドファンディング開始しました。

 

淡水に生息しヘビらしいウロコを持たない、軽量で丈夫な美しいヘビ革“カロング”にスポットを当てたプロジェクトとなっております。

 

カロング及び、エキゾチックレザーに興味を持っていただくことを目的とした価格設定でのご案内となっておりますので、是非ご覧ください。

 

https://camp-fire.jp/projects/view/204419

 


 

 

今回のクラウドファンディングを記念して、ショップページでは、エキゾチックレザーフェスティバルを開催中です!

10月限定価格の商品などもございますので、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日        10:30 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

 

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。

 

 



東京クラフト図鑑にてフォックスウォレットが紹介されました。


「東京クラフト図鑑」(10月16日発売)掲載のお知らせ

 

別冊Lightning vol.217 東京クラフト図鑑

 

内容紹介

 

日本の首都・東京は、現代における国の中心地。
全国各地から様々なモノやヒトが集まり、様々なモノやアイデアを世界へと発信している。
特に精密で頑丈、そして機能的で安心に使える“日本製品”は、日本の誇りでもある。
最新技術を駆使したプロダクツが続々と誕生する一方で、東京には素材や昔ながらの製法、
そして職人の技にこだわったモノ作りも世界から注目されていることはご存じだろうか。
例えば東京・墨田区や台東区にはピッグスキンのタンナーが多く存在し、
それに伴いこの近辺では革製品メーカーも多い。自社で皮革を作り、裁断し、縫製し、仕上げる。
また靴にしても、靴に足を合わせるのではなく、
足に合った靴を作るビスポークを取り入れているブランドも注目されている。
そんなMADE IN TOKTOを集めてみた。

 

 

様々な「MADE IN TOKYO」の、こだわりの逸品を紹介する

別冊Lightning vol.217 東京クラフト図鑑』にて、リボーンのフォックスウォレットをご紹介いただきましたので、よろしかったらご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日        10:30 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

 

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。

 

 



【サプライズ・キャンペーン】


 

【サプライズキャンペーン】

※サプライズキャンペーンは、いつ始まって、いつ終わるのか?期間未定のキャンペーンです。

 

 

【オール吟面の名刺入れ【サーフィス/Surface-All Grain】テジュー(3色)】

 

オール吟面の名刺れサーフィス/Surface-All Grain を期間限定価格でご案内させていただいております。
※ゲリラ的なキャンペーンの為、予告なく終了とさせていただきます。

 

サーフィスとは表面のことで、その名の通り16個のパーツ全てに吟面(革の表面/All Grain)を使用している名刺入れです。
※吟面とは、銀面とも書き、革の表面部分のことで、革の部位の中で一番耐久性に優れている一番高価な部分です。

 

 

 

全てのパーツが表面となるように、一つのパーツにつき、2枚のサドルレザー(の吟面)を使用していることによる効果としては

 

◆見た目の豪華さとオリジナリティー
◆名刺の滑りが良くて、非常に使い勝手が良い
◆耐久性にも非常に優れている

などの利点があります。

 

 

◆外側に使用している革“テジュー”とは

トカゲの一種で、その見た目から「ワニトカゲ」ともいわれる。
気性が荒くキズも多いので、製品化できる革の入手が困難なために価格も高騰し、お目に掛かることも稀な素材です。

 

現在、日本では「ヤクルス」という名称で時計ベルトに少量使用されています。

 

 

そんな希少性が高く美しい革“テジュー”を贅沢なセンター取りで外側に使用し、内側の全面にサドルレザーの吟面(表面)のみを使って製作された名刺入れ“サーフィス/Surface”は、『革質の良さ』『職人の技』が融合した類をみない名刺入れです。

 

 

 

 

裁断から縫製、コバ磨きに至るまで東京の職人がこだわり抜いた仕立て、ここまで原価率が高くこだわり抜いた名刺入れをこの価格でご提供できるのはリボーンだけだと自負できる逸品です。

 

エキゾチックレザーというと、見た目のインパクトが強いイメージがありますが、テジュー革のクロコダイルを思わせながらも上品なウロコ模様は普段使いにも適しています。

 

ビジネスシーンにおいて大切なお客様、そしてご自身の顔でもある“名刺”を収納するのに足りる名刺入れです。

サーフィス/Surface とは“表面”という意味であり、ビジネスの場において“裏表のないお付き合い”をアピールするのにも最適なアイテムかと存じます。

 

お世話になった方へのご贈答、大切な方へのプレゼントとしても大変喜ばれる逸品です。

 

 

 

最上級のカードケースとしてもご愛用いただけます。

 

サイズ W105 H75 D20 (mm)
名刺入れ X 2 フリーポケット X 2
(通しマチポケットに50枚程度収納できます)

 

素材:外/テジュー(トカゲ革)内/サドルレザー(吟面のみ)

 

 

 

【一生モノの名刺入れではなく、“世代を越えた名刺入れ”へ】

 

社会人として、世間でもまれながら時を過ごして
やがて結婚をして、子供が生まれて、一家の大黒柱として家族を支え続ける日々

 

やがていつの日か、子供が成長してあの日の自分のように社会へ飛び立つとき
子育ての戦利品ともいえる“名刺入れ”を我が子へと紡いでいけるような、世代をも越えられるような名刺入れで親の“想い”を紡いでいけたら
そのような願いから、サーフィス/Surface-All Grain は生まれました。

※弊社では、お買い上げいただいた商品の修理もお受け致します。

 

極上の経年変化(エージング)をお楽しみください。

 


※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

 

 

 

FOX Wallet/フォックスウォレット

 

【FOX Wallet=Four Hooks Wallet】
4つのホックとレザーだけで製作されたオールレザーウォレット

4つのホックと革のみで製作された財布で、表地には蛇革を使用しインナーに全て牛革の吟(表面)部分のみを使用

裏地に生地を一切使用せずに、レザー&ホックのみで製作致しました。

 

 

インナーに使用されている牛革は国内タンナーによって、フルタンニンにてピット鞣し(国内でも数社) 染色されたサドルレザーなので 使い込む程に味のでるものとなっております。

 

ナイロンなどの裏地も一切使用せずに、 パイソン、牛革、ホックのみで構成された至ってシンプルでありながら贅沢な財布を追求しました。

 

 

サイズ W/195 H/98 D/30 mm

 

カード入れは縦入れ9枚、小銭入れ側に2枚収納(計11枚)

小銭入れ1ツ、大きめのポケット1ツです。

 


 

※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。
※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

 

※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。
※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。
※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

 

 

 

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日        10:30 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

 

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。

 

 



【10月のキャンペーン】


 

 

10月のキャンペーン

2種類のエキゾチックレザーを使ったラウンド財布

 

エキゾチックレザーを、より多くの方に知って使っていただく為にピックアップした商品を、期間限定でお買い得価格にてご案内中です。
※カートに入れるボタンで、更にお得な価格をご確認ください。

 

今回は、“ワニトカゲ“とも言われる希少な革『テジュー』をアウターに一枚革で使ったラウンドファスナー長財布を、光沢のあるグレージング仕上げの『ブラウン』と『ネイビーブルー』の2色でご案内させていただきます。

 

外側にエキゾチックレザーを使用している財布でも、内側までエキゾチックレザーを使用していることは、見かけることもほとんど稀かと思います。

ご紹介する長財布は、2つとも内側までエキゾチックレザーを使用しています。

それも違う種類のエキゾチックレザーを使用しているので、1つの財布で2つの高級レザーをお楽しみいただける逸品です。

 

期間限定ではありますが、大変お買い得なキャンペーンとなっておりますので、この機会にエキゾチックレザーワールドに足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Re-Bone oiginal ラウンドウォレット・テジュー/ブラウン

 

ラウンドファスナー長財布/テジューブラウン(リボーンオリジナル)

 

【現存する2種類のトカゲ革を一つの財布でお楽しみいただける贅沢】

 

ラウンドファスナータイプのエキゾティックレザー長財布。

 

“テジューとリング”2種類のリザードの味わいと経年変化をお楽しみいただけます。

 

 

 

 

希少価値のあるテジューリザードの艶のあるブラウンをアウターに

 

インナー収納部にはマチに至るまでリングリザードを使用した、2種類のトカゲ革をこの財布一つでご堪能いただける大変贅沢な革財布になります。

テジューの天然模様の美しさを損なわない様にアウターに一枚革で使用しております。

 

 

一枚一枚その表情が違う、天然皮革が醸し出す生命の軌跡を感じていただける逸品です。

【使用しているレザー】
□アウター:テジュー
■インナー:リングリザード

W/205 H/98 D/28 (mm)カード12枚 ポケット3ヶ ファスナー付小銭入れ1

※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

 

 


 

◇トカゲ革とヘビ革とがコラボレーションした非常に珍しいラウンドウォレットです。

Re-Bone original(リボーンオリジナル) ラウンドウォレット・テジュー/ネイビーブルー

 

【“テジューとカロング”陸上と淡水に住む2種類のエキゾティックレザーのコラボレーション長財布】

陸地に生息するテジューと淡水に生息するカロング

相見えることのなかった両者をひとつの財布という形で共存させてみました。

 

アウターには贅沢な一枚革でグレージング(艶)仕上げのテジュー(ネイビーブルー)を、インナーは収納部からマチに至るまで、全てのパーツにカロング(黒マット)を使用しています。

 

 

月並みなレザーウォレットでは物足りないと思っている方に、是非手に取っていただきたい逸品です。

 

テジューの天然模様の美しさを損なわない様に、そのまま一枚革で使用しております。

太めのシルバーファスナー引手部分にもテジューを使用しています。

 

 

一枚一枚その表情が違う天然皮革が醸し出す生命の軌跡が感じられると思います。

 

2色2種類の異なるエキゾティックレザー、それぞれの経年変化をお楽しみください。

【使用しているレザー】
□アウター:テジュー
■インナー:カロング

 

W/205 H/98 D/28 (mm)
カード12枚 ポケット3ヶ ファスナー付小銭入れ1
中素材:一部レーヨン

※「カートに入れる」と、更にお得な価格をご提案させていただきます。

 

 

 

 

 

リボーンウォレットのページ : https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

SHOPページ : https://rebone.tokyo

 

~店舗情報~

 

営業日

・平日        10:30 ~ 18:00
・土日祝日    11:00 ~ 19:00
・定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

住所

・東京都台東区蔵前4-20-12 福谷ビル2階A室
・最寄り駅 都営大江戸線・浅草線 蔵前駅から徒歩5分程度
東京メトロ銀座線 田原町駅から徒歩10分程度

 

 

以下のGoogleマップをご覧ください。

是非お立ち寄りください!

 

会員ログイン        新規登録

 

 

 

 


 

 

 

【リボーンウォレットについて】
http://re-bone.tokyo/category/about-re-bone-wallet/

 

 

【リボーンウォレット ラインナップ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n

 

 

『TREND MAP』取材動画
http://trend-map.jp/business/347

 

 

*画像をクリック

こちらのページはRe-Boneの軌跡をまとめたページになります。
内容はRe-Boneのコンセプトを 始めとして、Re-Bone Walleの開発秘話、
レザーの知識やメディア掲載情報など、Re-Boneのすべての情報がご覧になれます。