Re-Bone

OWNER BLOG

平成最後のリボーンウォレット『聚楽第ーJurakudai』が発売開始!

 

黄金の城をモチーフとした全面黄金パイソン使用の豪華絢爛なニューモデル「聚楽第-Jurakudai」

 

 

【外側:平成最後の年の年末を飾るに相応しい長財布として、染色から数えて5次加工を施した黄金パイソンを使用】

※5次加工は、1. 黄色に染色、2. 金箔加工、3. 表面を擦る、4. 迷彩柄を上から乗せる、5. その表面を再度擦る、の5段階の工程。

 

 

 

■一つの時代の終焉と、新たなる時代への希望をイメージ

 

◇聚楽第とは

安土桃山時代(1587年)、天下人(関白)となった豊臣秀吉が内野に建てた政庁・邸宅・城郭。

金箔瓦を使い、内壁も黄金に輝いていたとされる豪華絢爛にしてまさに“黄金の城”です。

現在跡形もなく、この世から消え去っている“聚楽第”をモチーフとして、一つの時代の終焉と新たなる時代への希望をイメージし、同じさばき方、同じ染色、同じ金箔仕上げと全く同じパイソンを使って、その後の仕上げ工程によってもたらされた、2つの違った表情をお楽しみいただける長財布です。

 

【内側:染色から4次加工を施した金箔の迷彩柄のパイソンを全面に使用】

外側に使用しているパイソンのひと工程手前の4.迷彩柄をのせた状態で再度擦る以前の、金箔迷彩柄パイソンになります。

 

 

時代を紡ぐもの(パイソン)と、移りゆく時代(仕上げ工程)を“聚楽第”をモチーフとして、長財布という形で表現しました。

 

■風水的にも金運アップアイテムで知られる、ゴールド(金箔)の蛇革(パイソン)を全面に使用した、生命の軌跡と人智が融合した“財布を超えた財布”です。

 

 

ファスナーには海外の高級ブランドも使用していると言われるYKK最高級ファスナー“エクセラ” (ミックスとゴールド)の高級感あふれる両面タイプを、アウターと小銭入れ部分にダブルファスナーとして使用しました。

裏地素材には手作業による波紋のような模様が美しい、シャンタンモアレー・TENを採用しています。

 

財布中央部に取り付けられたファスナーにより、使用開始時から360度近く開閉できます。使い勝手や耐久性を向上させるため、職人がサンプルを何度も作り直した上で完成したフォルムです。リボーンウォレットは「外見も豪華で素晴らしいが、財布を開いた時の豪華さがすごい」というお客様の声をよくいただいております。

 

また、リボーンウォレットは、ファスナーでフラップを交換し、自分だけのオリジナルウォレットを楽しめることも大きな特徴です。従来のような財布の買い替えではなく、買い足しという考えで、新旧の財布の組み合わせによるそれぞれのエイジングをお楽しみいただく方法もオススメできます。

 

大切な方とのおそろいでの購入により、片側ずつ交換してお互いの財布の一部をシェアすることも可能。

2通りの組み合わせが楽しめるうえ、離れている間もお互いの存在を感じることができます。

 

 

最後の年末ということもあり、平成時代のモニュメントとして、今回の「聚楽第-Jurakudai」を発売するに至りました。

 

「聚楽第-Jurakudai」

本体サイズ:横195×縦95×厚さ20ミリ

本体重量:約165グラム

素材:レザー(ダイヤモンドパイソン)

ファスナー:YKKエクセラファスナー(ミックス・ゴールド)

裏地:シャンタンモアレー.TEN

収納:カード10枚、ポケット3ヵ所、小銭入れ1つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


取扱い店舗【ワピナル/WapiNaru】渋谷


 

【ワピナル/WapiNaru】~ワンピースサロン~

 

〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-23 6F
TEL:03-6419-7665

 

【毎月渋谷にて販売会を開催中】

■平成最後の販売会 <12/19(水)~23(日)13:00~20:00>

 

販売会などの情報はブログをご覧ください→https://rirenaru.fashionstore.jp/blog

お問い合わせ先→ info@rirenaru.jp

 

 

海外買付は年間6、7回ほどオーナー自身が海外に出向いてセレクト。

ほかでは売っていないような素敵なワンピースが多数ご覧になれます。

 

 

日本未入荷ブランドやレアなサンプル品など、海外に直接足を運んでいないと仕入れることが出来ないワンピースもあるそうです。

 

 

写真は『ワピナル/WapiNaru』を運営している、株式会社リレナル代表でもあるオーナーの伊藤沙央里さん。
お綺麗で気さくな女性です。

オーナー1人で買付から販売までおこなっているので、営業日は1ヶ月のうち2週間。
毎月、月初に販売会日程をブログでお知らせしてます。

 

ワンピース以外にもミンクのコートとかも展示してましたよ。
販売会以外の日程は予約制で承っているそうなので、ご興味をお持ちになった方はお問い合わせ下さい。

 

リボーン製品に関しまして、ディスプレイされていない商品も、可能な限りお取り寄せにも対応しておりますので、お気軽にお声掛け下さい。

 

 

 

 

■場所は、渋谷駅南改札を出て、246号線を六本木方面に向かって右側の歩道を歩いて、徒歩7~8分です。
『ベルサール渋谷ファースト』の隣のビル6Fになります。

 

 

一階『ZINS TEA』のビルの入り口を入った左側にエレベーターがあるので6階へどうぞ

 

 

■年内最後の販売会を、12月19日(水)~12月23日(日)13時から20時まで開催しているそうなので、平成最後のお買い物にお出かけしてみるのも良いかもしれませんね。素敵な商品と出会えるかも。

 

以上リボーン製品を取扱いいただいている、渋谷のワンピース専門セレクトショップ【ワピナル/WapiNaru】さんのご紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


取扱い店舗【ヤンピ/yanpi】新宿


【ヤンピ/yanpi】

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-17-7 新宿紀伊国屋ビル1F
TEL:03-3352-8956

■年中無休 12:00~19:30
詳細はお問い合わせ下さい。

 

 

新宿は紀伊国屋ビル1Fにあるヤンピさんは、自分の父の代からお付き合いのある創業55年のレザー専門店さんです。

 

どんな珍しい革のアイテムも、ここへ行けばあるのではないか? そう思わせてくれる程の、圧倒的な品数アイテムが、ところ狭しとディスプレーされております。

 

 

本当にビックリすほどの数の製品が取り揃えられておりますので、新宿にお立ち寄りの際は、話のタネによってみるのも良いかもしれませんよ。

 

リボーン製品に関しましてはディスプレイされていない商品も、可能な限りお取り寄せにも対応しておりますので、お気軽にお声掛け下さい。

 

 

年末年始も営業されているそうなので、お時間ございましたらお立ち寄り下さい。

魅力的な製品が沢山ありますよ。

 

以上、リボーン製品を取り扱いいただいている、新宿にあるレザー専門店【ヤンピ/yanpi】さんのご紹介でした。

 

 

 

 

 

 

 


【初のレオンコラボ“空-SORAとライチ-Litchi”がセットで発売開始】

 

*こちらの商品は受注生産となりますので、ご注文(お支払い)されてから2~3ヶ月後の発送となりますので御了承下さい。

 

 

(レオン掲載商品)

 

夫婦・カップル・友人同士の愛と絆(きずな)をさらに深めるニューモデル「空-SORA」と「ライチ-Litchi」の同時購入により、2万1,600円(税込)おトクに!

 

▼<空-SORA>:http://rebone.tokyo/?pid=136942428

▼<ライチ-Litchi>:http://rebone.tokyo/?pid=137110087

 

▼ 「Re-Bone wallet(リボーン ウォレット)」ブランド新作「空-SORA&ライチ-Litchi」商品紹介・販売ページ:http://rebone.tokyo/?pid=137905883

 

■相手をさらに身近に感じる「2つで1つの長財布」、特許取得のシェアウォレット

「リボーンウォレット」は、お財布を夫婦やカップル、友人同士などで共有できる、今までありそうで無かったシェアウォレットです。お互いの片割れを持てば、より相手の事を身近に感じられるのではないかという想いから誕生した製品です。2016年に収納具として特許も取得しました。

 

 

リボーンウォレットが他の財布と決定的に違うところは、財布に取り付けられたオープンファスナーによって着脱自在にして組み換えが可能なところです。

自分と大切な人と2人だけのお財布を持つことをコンセプトとした「2つで1つの長財布」です。

 

試行錯誤を繰り返し、お財布単体としても究極のフォルムに辿り着きました。

エキゾティックレザーやファスナー、裏地に至るまでこだわり抜いた素材を使用し、すべての工程を東京の職人が手掛けた“メイドイン東京”の高級長財布です。

 

 

 

■「夏」と「冬」が繰り返すことで、「永遠」の想いをイメージ

<空-SORA>のイメージは夏、<ライチ-Litchi>はクリスマスシーズンでもある冬をイメージしています。

それぞれ単独としても完成された製品ですが、2人で「夏」と「冬」のお財布を持つことは、それぞれを組み替えた場合に夏と冬が繰り返される、つまり「永遠」を意味します。

 

2人の想いが永遠でありますようにという願いを込めました。

 

 

これから2人で一緒に新しい人生を歩み始めるおふたりにピッタリな長財布であり、2人で共有することを前提とした「2つで1つの長財布」としての2色セット発売は初めてとなります。

 

【商品概要】

<空-SORA>

現生鳥類の中で最大級の鳥であり、アフリカ大陸で固有の独自性をもって生息しているオーストリッチの革と、淡水に生息するウロコを持たない特殊な蛇カロングの革を使って、「飛べない鳥、オーストリッチが思いを馳せる“空”」を表現。アウターの青いオーストリッチと、インナーの白いカロングのコントラストが美しいお財布です。

 

 

 

<ライチ-Litchi>

ライチは上品な甘さと香りから中国では古代より珍重され、世界三大美女のひとりとして有名な楊貴妃が河南から都・長安まで早馬で運ばせた話が有名です。

赤くうろこ状の果物ライチをオーストリッチとカロングの革を使って表現しました。

 

 

 

 

カード入れ10枚、ポケット3か所、小銭入れが1つついた使い勝手のいい作り。

サイズは縦95mm×横195mm×厚さ20mm

 

*【空ーSORA&ライチーLitchi セット販売】は、受注生産となりますので、ご注文(お支払い)されてから2~3ヶ月後の発送となりますのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 


【リボーンウォレットより“鱗二重-Scales duple”が発売開始】

 

*こちらの商品は受注生産となりますので、ご注文(お支払い)されてから2~3ヶ月後の発送となりますので御了承下さい。

 

 

【鱗二重-Scales duple】“UROKOHUTAE”

 

 

~2つのうろこが織りなす生命の軌跡の財布をあなたに~

 

◇ピラルク(魚革)

今から一億年以上前...恐竜たちが地上を支配していた時代、白亜紀から現在までその姿を変えていない所謂『生きた化石』として知られている。

 

アマゾン川流域に生息し、世界一巨大な淡水魚のひとつに数えられている。

 

 

 

◇パイソン(蛇革)

東南アジアの陸上に生息し、最大で10mになるものもいる。

E-レザーの中ではポピュラーな革。

 

 

 

違う場所で生息する‘ピラルク’と‘パイソン’それぞれの生命の軌跡を、ひとつの財布という形にしてみました。

 

異なる生息地に生息する‘生命の軌跡’を感じていただければ幸いでございます。

 

カード入れ10枚,ポケット3ヶ所,小銭入れ一つ

■サイズ W195X95X20mm

 

 

 

*【鱗二重-Scales duple】は、受注生産となりますので、ご注文(お支払い)されてから2~3ヶ月後の発送となりますので御了承のほどお願い致します。